環境アセスメント

環境アセスメント

kareni / Pixabay

1997年(平成9年)に制定された環境影響評価法(通称:環境アセスメント法)のこと。
「環境の自然的構成要素の良好な状態の保持」、「生物の多様性の確保及び自然環境の体系的保全」、「人と自然との豊かな触れ合い」、「環境への負荷」の中から対象事業の性質に応じて適切な要素を選ぶ手続き(スコーピング)を踏んで行われる。

- Sponsored -

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


求人採用エントリーはこちら

求人採用/エントリー