fbpx

かんばん方式

 

 

かんばん方式

geralt / Pixabay

後工程が情報を出し、それに応じ前工程が生産すること。
通常の生産では、生産計画を元に前工程から後工程の順に流れる。(押し出し式)かんばん方式では、逆になる為、引っ張り式(プル式)などと言われる。
この中の『かんばん』とは、生産工程の各工程間でやり取りされる伝票で、後工程から前工程に対して引き取りや運搬の時期、量、方法、順序などを指示したり、前工程へ仕掛けを指示するもの。

ムリ・ムダ・ムラを排除するためジャストインタイムに生産することをめざして確立した生産管理方式のこと。
在庫圧縮による経営効率化。「必要なときに、必要な量だけつくる」ことを基本理念とし、在庫ゼロを理想状態とする。

- Sponsored -

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


求人採用エントリーはこちら

求人採用/エントリー