店着価格制

店着価格制

製品価格と輸送費が一体化し、店舗への納品価格になるという価格決定方式のこと。
輸送費が製品価格に包含されているため、購入側荷主は過度な輸送サービスを要求しがちであり、結果として多頻度小口輸送に繋がる傾向が強い。

- Sponsored -

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


求人採用エントリーはこちら

求人採用/エントリー