熱硬化性樹脂

熱硬化性樹脂

 

 

初期重合物を加熱すると架橋反応を起し,三次元網状構造を形成して硬化する樹脂の総称のこと。
架橋すると加熱しても軟化しなくなるため、圧縮成形などによって成形できるが,不良品,スクラップの再生はできない。

- Sponsored -

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


求人採用エントリーはこちら

求人採用/エントリー