車扱い(しゃあつかい)

車扱い(しゃあつかい)

鉄道輸送で、貨車を1車単位で貸切運送すること。
鉄道は発駅から着駅までのオンレールについて責任を負う。貨車への積卸しは荷主の負担となるが、一般に集配とともに鉄道利用運送事業者(通運業者)に委託することが多い。

- Sponsored -

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


求人採用エントリーはこちら

求人採用/エントリー