バイヤーズコンソリデーション

バイヤーズコンソリデーション

フォワーダーがバイヤーに代わり、複数の調達先から商品を集め、船積地でコンテナに混載し、バイヤーへ輸送すること。
少量、多品種の小口貨物を目的地別に混載することで、コスト低減、リードタイムの短縮、在庫の削減、バイヤー側の入庫業務の軽減などの効果がある。

- Sponsored -

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


求人採用エントリーはこちら

求人採用/エントリー