着発線荷役方式(E&S方式)

着発線荷役方式(E&S方式)

列車の着発線上に荷役ホームがあり、列車が駅に到着した直後にコンテナの積卸し作業が行えること。
以前は、列車到着後に機関車で架線のない荷役線まで引っぱっていき、そこで積み替え作業をしていたが、この着発線荷役(E&S)方式により、リードタイムを短縮できるようになった。
※E&S=Effective&Speedy Container Handling System

- Sponsored -

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


求人採用エントリーはこちら

求人採用/エントリー